朝の歯磨きでさえも特別なものに感じる

日々をただただ綴っています

趣向の偏りがバレる

週明けというのはトラブルが待ち構えているのが常だ。そういうものだと認識し出してからは週明けに対して恐れることはなくなった。今日もそう、トラブルをホイホイ片付けつつ仕事をした。

途中スマホに電話があった。見覚えがあるが思い出せない番号からだ。出ると前職場からだった。管理画面にログインできずパスワード再発行するのに秘密の問題の答えを入力しなくてはならないらしい。ちなみに秘密の問題はすきな映画だ。そんなの設定した記憶はみじんもないが好きな映画をいくつかあげた。

冷たい熱帯魚

・隣人は静かに笑う

恋の罪

スワロウテイル

全部違ったらしい。とりあえずこっちも仕事中だしそっちでなんとかしてちょ、と電話を切った。にしても凄いラインナップだな。趣向の偏りがバレてしまった。

数年振りの歯科に通うべく若干早退し、歯をシャーッと磨き会社を後にした。

ブリッジをした箇所と、それとはまた別の部分が痛む。早速診てもらいレントゲンを撮影した。ブリッジ部分はレントゲンでは異常がみられなかったらしい。装着して5年以上、メンテナンス一度もせずこの状態を維持できているのは、前の先生の技術が素晴らしかったそうな。

前の歯科医は苦い思い出がある。地道に治療している途中、担当医が辞めてしまい他の担当医(おばさん先生)になった。おばさん先生はこれは引っこ抜いた方がいいと突然治療の方針転換をしだした。そんなことある!?と思ったが、実際その方が早く確実で長い目で見れば抜いた方が良いと言われ、そこまで言うならばと引っこ抜いてもらった。色々釈然としなかったが、あのおばさん先生の技術は素晴らしかったらしい。5年越しに感謝を伝えたい。ありがとう、おばさん先生。

それにしても今回の担当医、こうして見知らぬおばさん先生の技術をたたえたり、状態や今後の治療方針を細かく説明してもらえたりと、物凄く好感が持てた。これなら今後も安心して通えそうだ。

なんやかんやでブリッジの部分とはまた別の部分の方が状態が良くないため、そっちを先に治療することとなった。

久々に冷たい熱帯魚見ようかな。

ポタポタではない、ぼったんぼったんだ

朝起きて掃除をした。引っ越してまだ掃除をしきれていない箇所があるのか、この家はでっかい埃の塊があちこちに現れる。掃除機をかけ拭き上げたころ洗面台に異変を感じた。台下に水溜まりができている。引っ越してから洗面台下のフローリングが痛んでいるのは知っていた。前の住民が水をこぼしたりしてしまったんだろうなとずっと思っていたが、それはそうなんだけれども現在進行形だったらしい。洗面台の下を開けるとホース部分から水滴がぼったんぼったんと垂れているのが確認できた。ポタポタではない、ぼったんぼったんだ。まじか、明日にでも業者に電話するか。

せっせと準備をして家を出て鴻巣にある免許センターに向かった。住所変更の手続きをできずに2ヶ月が経とうとしていたがやっと手続きに向かった。手続きは拍子抜けするほど早々に終わった。多分滞在時間10分未満。

それにしても何で鴻巣?と思ったが、よくよく考えれば東京も割とマイナーなところにあるよな。鮫洲、東陽町、府中。純正都民を見分ける術だな、これは。

昼御飯は花園方面にあるうどん屋にいくと決めていたため、遠路遥々向かった。ここのうどんやは本当に本当に本当に美味しくて以前から何度も来ているお店だ。変わらず美味くその都度いちいち美味しさに感動する。

f:id:DEFROCK919:20210912220904j:plain

帰りはカインズに立ち寄り抱き枕を購入した。抱き枕1,980円、抱き枕カバー1,480円、納得いかないところはあるがまぁいいか。

帰ると楽天スーパーSALEで注文した品と紛失して再発行を依頼したクレカが宅配ボックスに入っていた。クレカの扱い、ずいぶんと酷くないか?

 スーパーSALEでは財布、ミニキーボード、カセットコンロを購入した。これで冬鍋の準備は万端だ。野菜を切ってぶち込めばいい。

歯が痛む為、歯科を予約した。5年振りの歯科、緊張する。

おばちゃん達の努力の甲斐もあり無事県民となった。

せかせか仕事をこなし早退。早退すると当然陽はまだ高く暑い。物凄く暑い。汗を流しながらバイクですたこら役所の出張所に向かった。引っ越して一月、やっとこさ転入届を出しに行く。本当は転居して2週間以内にやらないといけないらしいが、まぁいい。こちとら忙しい。

出張所は先客はおらず貸し切り状態だった。転入届の旨を伝え手続きをした。職員が5人いたが5人総出で転入届の手続きをしてもらった。王様になった気分、と言いたいところだが職員はパートのおばちゃんの様な感じで、こうだったか?どうやんだっけ?とてんやわんやの状態だった。特に急いでいるわけでもない為、おばちゃん達を暖かく見守った。おばちゃん達の努力の甲斐もあり無事県民となった。

帰って余ってる野菜をあれこれ調理してビールで流し込んだ。

今日は10mmの気分

朝早く起きたら伊豆ツーリングにでも行こうかと思っていたが外を見ると曇天、二度寝した。うだうだして起きてシーツと枕カバーを洗った。朝食を軽く食べて掃除してシーツと枕カバーを干す頃には汗かいていた。先週までの涼しさが恋しい。

シャワーを浴びるついでにバリカンでジョリジョリ髪を刈った。坊主はその時の気分でカットできるのがよい。今日は10mmの気分、ささっと刈って汗を流した。

特にやることとなく、それなら行くかとツーリングに出掛けた。とりあえず秩父方面に向かうも、そうだ神流湖方面に行ってみたかったんだの思い出しそっちに向かった。

朝は曇天だったが見事に陽がさし暑い。神流湖についた。神は流れておらず湖はバスクリンの様だった。


f:id:DEFROCK919:20210822221407j:image

特に大きな見どころはなく帰った。にしても暑い。帰りは高速を使いすたこら帰った。去年の夏ももちろんツーリング行ったがあんなに暑かったっけな?もっと快適だった気がする。

帰ってバイクのメッシュジャケット&パンツをネットにいれて洗濯機にお任せした。本来は洗濯機NGらしいがずっとこのスタイルだ。シャワーを浴びサッパリし洗濯機を開けると、メッシュジャケット&パンツは洗濯ネットから見事に出ていた。あるある。

ゆったりしてシンエヴァを見た。なんど見ても泣いてしまう。一体いつになったら最後までしっかりと見ることができるんだろか?

明日からはまた仕事。頑張るかな。

部屋がルートインホテルに近づいた

基本的に朝方洗濯機をぶん回し、朝の支度に追われつつ、ソイヤソイヤ!!と室内に干すスタイルだ。時間的に夜中にやった方が効率的だがなんせ暗い。洗濯物は空き部屋に干しているが、この部屋は電気が壊れていて当然夜は真っ暗になる。暗いと干せない。だから朝にする。当然たたむもの朝。

今日はそんな朝方スタイルから解放された日。先日Amazonで購入した激安シーリングライトが3つ届いた。照明を一気に変えるべく3つ購入した。この先の人生、シーリングライトを一度に3つ購入するなんてそうないだろうな。そんなことを思いながら古い照明を外し、シーリングライトを装着した。よき。空き部屋には古いライトを移築した。これで堂々と夜中に洗濯物を干すことができる。

 

f:id:DEFROCK919:20210821223723j:plain

 シーリングライトは今までビジネスホテルでしか体感したことがないが、この薄暗いんだけれども明るいというなんとも形容しがたい明度が妙に気に行っている。早速薄暗いんだけれども明るい感じに調整した。一気に部屋がルートインホテルに近づいた気がする。

朝方に洗濯物を片付ける時間は十分にあったが、照明が設置されたこともありわざわざ夜にやった。特に意味はない。照明の感触を試したかっただけだ。夜照明を付けると空き部屋はしっかりと明るく洗濯物を快適に干すことができた。おおお!文明的!

これで朝、時間にだいぶ余裕ができそうだ。

ピアスを外して洗った。シャンプーの粕や皮脂などがしっかり溜まっており臭い。臭いけれども何度もにおいをかぐ。やっぱり臭い。しっかりと洗浄&除菌をし、久々にちょっと大きめのピアスを装着した。このピアスかなりの重量級でなれないうちは頭がかたむく。つけ始めのころは寝返りするだけで起きたことも多々あった。久々につけるとやはり思いが、なんかこの重量級がくせになる。もう片方も大きいのにしようか。しかしもうそろそろ成人×2、自重した方がいいだろか?迷う。

明日の天気がどんどん悪くなっていく。晴れたら伊豆にでもおバイクしようかと思っていたがなんとも微妙な予報だ。起きたら行こうかな、くらいのテンションにまで落ちた。

県民になり損ねた日

今日8月19日はバイクの日だ。朝twitterをのぞくとすでにバイクの話題で盛り上がっていた。仕事じゃなければツーリングしたいところだけれども、まだ入社して5カ月少々のヒヨッコ、そう我儘も言えない。せめてツーキング(通勤×ツーリング)を!ということで久々にVストちゃんに跨り出勤した。

 

f:id:DEFROCK919:20210819235025j:plain

途中軽自動車に車間をギュッ!と詰められ煽られたが気にせずツーキングを楽しんだ。赤信号で止まったところ無理矢理追い越され爆進なされていった。完全に赤。ほんと、このドラレコ文化が進んでいる中よくやるな。

そういえば前後にドラレコ装着していざという時の為に備えているが、一度も映像を確認したことがない。ちゃんと録画されているのだろうか?今後確認してみよう。

ここ埼玉に引っ越ししてそろそろ1か月が経過しようとしているが実はまだ転入届けを出していない。盆休み中に転出届を出そうと色々調べたところ郵送でできるらしく、すぐさまちゃちゃっと済ませた。転入届に関してはどうやら役所に赴かなければならないらしい。近くにある出張所は木曜日のみ21時まで開所しており、今日仕事終わりにすたこら向かった。週一回の夜間受付、さぞ混雑しているかと思ったが先客は一人しかいなかった。転入届を出しに来た旨を伝えると、どうやら自治体間の連携の都合上夕方までしか受け付けていないらしい。申し訳なさそうに謝られたが別に急ぎではないしまぁいい。出直そう。県民になり損ねた日というのも悪くない。

ついでに敷地内に併設してある100均に寄りあれこれ購入した。引っ越しするにあたり100均にはだいぶ世話になっている。これも100円!?え、あれも!?と驚く日々だ。まだ当分世話になりそうだ。ちなみに今日は踏み台とレンゲを買った。

家に帰るとネット回線に関する書類があれこれ届いていた。コロナ禍ということもあり混み合っているようで長々待たされたがやっと工事日などの詳細が決まった。テザリングもそろそろ限界だ。一日でも早く人並みのネット環境で生活できますように。

この前もらった和牛と余り物の野菜を適当にぶった切り適当に炒めて食べた。和牛の無駄遣いな気もするが、食への関心が肉<<<野菜になりつつあるということもあり、特に惜しむことなく塩コショウニンニク醤油で適当に炒めた。当然うまかった。

そんなことあるか?と思うがそんなこともあるらしい。

朝(夜)起きるて時計を見ると3:45と順目だった。いいことがありそうな予感を抱きつつもう一度寝ようとすると外からゴウゴウと音がする。例えるなら空高く飛んでいる飛行機のエンジンのような音だ。眠れないほどの音ではないが気になる。この時間に飛行機なんて飛ぶだろうか?例え飛行機だとしてもずっと聞こえる。なんだろう、なんだろう、と思いつつ寝た。

今度は5時に蝉のけたたましい鳴き声で起きた。起床時間にしては早すぎる。もっと寝ていたい、がうるさい。そうか今日から晴れるとか依田さんが言っていたな。そりゃ蝉も鳴きたくなるか、と寛大な気持ちを抱きつつ窓を閉め3度寝した。

6時過ぎに起きると、太陽は見事にあがりここには夏が帰ってきていた。ゴミ捨てに行き久々に陽光を浴びる。良き。

帰って朝ごはんを食べ洗濯物を室内に干し出掛ける準備をしていると外から雨音がする。あれ?雨降ってる?依田さん?つい1時間前まで見事に晴れていた空はどんより梅雨空に戻っていた。通り雨かと思ったが割としっかり降っており、レインウェアを渋々着てバイクに跨り職場に向かった。

さっさと仕事を済ませてお昼。今日はチャーハンとサラダだ。職場のキッチンで冷凍ご飯を温めてフライパンに玉子・ごはん・チャーハンの素を入れてできあがり。持参した冷凍ご飯が少なかったせいでやたらと味の濃いチャーハンが完成した。サラダにはドレッシングをかけず相殺した。

午後もそつなく仕事をこなす。やっと連休中の仕事が片付きやっといつものペースに戻った。午後になるとカラっと晴れて気温がグングン上がってきた為、久々にエアコンのスイッチを入れた。この職場のエアコンはいつも温度29度の風量自動に設定されている。29度なんて外と変らないじゃないと最初は思ったがこれがまたえらく涼しい。業務用にしても29度でここまで涼しくなるか?と疑問に思う。18度強風なんぞに設定したらどうなってしまうのだろうか?今度誰もいない時に試してみようか。

無事仕事が終わり家に帰るとふとトースターの中にパンが入っているのが目に入った。

 

f:id:DEFROCK919:20210818225504j:plain

 

どうやら今朝焼いて食べるのを忘れたようだ。そんなことあるか?と思うがそんなこともあるらしい。試しにもう一度焼いて一口食べてみたが物凄くまずかった。と言っても捨てるものもったいなくカレーをディップしてうまい!うまい!といいながら食べた。

人参が大量にあまっていた為、人参ナムル的なものをつくってみた。人参をレンチンし調味料であえるだけのもの。我ながら美味くできあがったがこれは人参が驚くほどに甘くナムルでもなんでもない代物ができあがった。なんだろう。初めて食べた味だ。ほんとに分からない。冷蔵庫で冷ましたら半歩くらいはナムルに近づくだろうか?

この家には食器洗い乾燥機というハイテクなものが備わっているが独り身には専ら不要な設備だ。しかし全く使わないのももったいないなと思い、洗った食器を置くだけのスペースとして有効活用している。今日もハイテク機器に食器を置いていると水がたまっているのに気付いた。おや?ここに溜まった水は勝手に排水されるものかと思っていたがどうやらそうではないらしい。試しに乾燥モードにして運転するとギュルギュルと音を立てて排水された。音が消え電源を落とした。このハイテク機器は今後排水する数十秒だけ電源が入ることになった。切ない。