なんやかんやあって無職になった

その名の通りなんやかんやあって無職になった人のブロクです

中学生の頃から愛食しているお菓子

せっせと支度をして家をでた。今日は資格試験の日だ。試験だなんて何年振りだろうか?難易度は低めだが試験という言葉で心の芯から緊張する。

試験前に近所の神社に立ち寄り御守りを授り、昨年授かった御守りのお焚き上げをお願いした。こちらの神社、年始にお参りにきたがその時は御守り授与所が閉じており、その後なかなか来る機会がなく今日やっと来れた。色々お願いした。

会場近くの駅を降りると寒かった。東京は沢山の高いビルに囲まれておりどこもかしこも日陰+ビル風もあり寒い。

おまけに試験会場も寒かった。このご時世季節を問わず換気することが重要視されており、それは交通機関も飲食店もそして試験会場も例外ではなかった。試験中何度も手を暖めながらせっせと解いた。見直し含め10分前に終わったので終了時間前に退出をした。まぁ大丈夫だろう。

試験会場近くで昼ご飯を頂こうかと思ったがどこも混んでいるので移動先で食べることにした。密であることが理由ではなく、ただただ混雑している状況が嫌いなだけだ。

移動してうどんで腹を満たした。生姜をしこたま入れたこともあってか体が火照ってきた。

本屋に行き本を購入した。Dreamweaverの教本とビジネス本を購入した。今年に入ってから本を購入しまくっている。普段はコミックと極稀に文庫小説本を購入する程度だが、今年に入ってからは資格関連の本をあれこれ購入している。メルカリで購入も考えたがどれもSOLDしていた。新品で購入するとそこそこ値が張るからか需要があるんだな。試験対策の問題集なんかは使用後売ろうと心に決めた。

その後は無印に行き文房具とジャムサンドクラッカーを購入した。

f:id:DEFROCK919:20210120172812j:plain

ジャムサンドクラッカーは中学生の頃から愛食しているお菓子で無印に行くたびに購入してしまう。明日のおやつが楽しみだ。

ここ最近はずっと勉強しており家にこもっている。こうして外出するとそれが例え一人でもブログに書くネタが多くなるなと実感した。

 

完全に不要不急の外出

今日は暖かいのでバイクで散歩に出かけた。完全に不要不急の外出だったが、人と接触したのはコンビニのスタッフと有料道路の料金収受員だけだったのでよしとした。福岡の高級料亭でふぐコースに舌鼓を打っている国会議員がいるんだ、別にいい。

暖かいと言ってもツーリングとなるとそこそこ寒い。しっかり防寒対策をして出発した。目的地は千葉だ。千葉はツーリングとしては魅力があまりないように感じるが海から近い場所を走れたり、バイクと海を撮影できるスポットが多々ある為個人的に好きな場所だ。

f:id:DEFROCK919:20210114233109j:plain

九十九里で一通り撮影し黄昏たあとはのんびんりと南下し鴨川方面に向かった。鴨川では菜の畑ロードと言って菜の花畑が広がっているスポットがあり、すい先日オープンした為ぐいぐいと向かった。まだこんなに寒いのに菜の花なんて咲いているのだろうかと疑ったが、いざ菜の畑ロードにつくと一面鮮やかな黄色い菜の花に覆われており春の香りが漂っていた。

f:id:DEFROCK919:20210114233735j:plain

週末も暖かいらしくどこかへ出かけたいが、さすがに資格試験前なので自粛しよう。

知識が増えることに喜びを感じる

昨日の日記。

無職になると毎日のイベントがほぼ皆無になり日記に残すようなネタがなく日々が過ぎていく。坦々と日が過ぎるというのはこういうことなんだなとふと思った。

いつも通り起床し支度し耳鼻科に向かった。正月明けから異臭がする。線香のような燃えくすぶったような匂いが鼻の奥にこびりついている。症状が出始めた頃はこれはもしやコロナでは!?と疑い色々調べたが、自己診断でそれはないなと判断した。確かに異臭はするが嗅覚は働くし味覚もばっちりだ。発熱や倦怠感なんかもないしこれなら大丈夫!と自分で太鼓判をおした。

耳鼻科の受付で症状を話したらこいつコロナでは?と身構えられた。初診の手続きを済ませたあと、今度は看護師?の方が来てコロナを疑われ色々問診された。まぁそうだよな。

いざ診察となり鼻の穴をグリグリ広げられ覗かれて副鼻腔炎と診断された。先生に色々と丁寧に説明して頂いたが先生の態度が笑ってしまう程に悪い。椅子に腰を付けないようなぐでーっとした姿勢でしかも足元をみると裸足になっていた。横柄な態度とはまさにこれという見本だ。ただ言葉は丁寧そのもので説明も分かり易かったのでよしとした。

診察後に鼻に薬剤を散布するあの機械を20数年ぶりに味わった。あぁこれこれ!懐かしいな!

薬を処方され散歩がてら遠回りして帰宅した。徒歩圏内でも割と通らない道があり変わり果てた街並みにドキドキした。なんか知らない町に来たみたいだ。

帰ってからは勉強した。ここ最近資格取得の為にテキストを元にせかせか勉強している。今までは独学で学び分からないことは都度調べるスタイルだったら、改めて一から勉強すると基礎中の基礎が全くできていなかったと愕然とした。そして知識が増えることに喜びを感じる。

そこそこ手ごたえを感じ始めてきたので早速テストの申し込みをした。やるぞ!

あごが寒いと感じたのはこれが初めてだ

8時に起きる予定だったが昨日マクロスFに熱中してしまった為9時過ぎにノソっと起きてグダグダと過ごした。思い返すとこの時間帯何をしていたか記憶にすらない。これがグダグダするということか!

昼前に重い腰を上げてバイクに跨り埼玉にある小鹿野神社に向かった。小鹿野町は全国的に見ても珍しくバイクで町おこしをしており、割と毛嫌いされるライダーを歓迎して頂ける暖かい町だ。

出発して早々ネックウォーマーを忘れたことに気付いた。首部分はアウターで寒さをしのげるがヘルメット内に風が入ってきて寒い。特にあごが寒い。つま先が寒いとか顔面が寒いとか体の一部分のみが寒く感じることはよくあるが、あごが寒いと感じたのはこれが初めてだ。

普段この時期の道路状況はよく分からないが終始空いていて快適だった。コロナ禍の影響によるものなのか分からないが空いているのはありがたい。圏央道の日高で降りた後はR299を通って秩父方面に登った。

途中西武のラビューと並走したが、そういえば先週ラビューで秩父に来たなと思いだした。ラビューは快適だった。あごが寒くなることもない。また乗りたいけれど行先はほぼ秩父一択というのが難点だ。

途中、事故に遭われたと思われるライダーに遭遇した。この正月早々かわいそうに。安全運転は大事だなと心に誓った。

小鹿野神社は正月ということもあり、小さい神社ながらも普段より多くの人でにぎわっていた。

f:id:DEFROCK919:20210102225703j:plain

ここは普段御守の授与は無人形式がとられているが今日は正月ということもあって授与所が開設されていた。授与所はアルバイトと思われる女子たちがきゃっきゃうふふしながら仕事に励んでいた。青春だな!

この後は三峰神社にも参拝に行こうと思ったがやはり正月ということもあり激混みしているらしい。三峰神社は近年パワースポットとして有名で、限定の御守りを授かるのに前日から並ぶというなかなかパワーが必要なスポットに変貌してしまい、それが一時期問題となり現在はその限定御守りの授与は終わってしまったらしい。しかしそれでも人気の神社で山奥にあるにも関わらず非常に混雑している。時期を改めて来ようと誓い帰路に着いた。

相変わらずあごが寒いのでマスクをしてヘルメットをかぶった。若干だが温められている気がする。ちなみにマスクonヘルメットだとどうしてもマスクがずれてしまう為、耳にかける紐を少し結び短くしずれを防止した。全くずれずに被ることができたが耳が痛い。それでもあごが寒いよりもまだマシの為、耳の痛さは我慢した。

そういえば自宅にはネックウォーマーが3着ほどあったと思う。どれか一つをバイクのパニアに入れておこうかな。

帰ってamazonで資格取得の為のテキストを購入した。脱無職に向けてそろそろ動き出さないとな。

祈る神が沢山いる

ガキ使見ながらペンギンの島で遊んでいたらヌルっと年を越していた。カウントダウンライブがないと年越しというものに疎くなる。

朝は割といつも通りに起床して正月らしくだらだらと過ごした。テレビをつけると朝からバラエティ番組がワイワイと放映されている。いつも流れているニュースというのは大して重要視されていないのだなと感じる。

今年はコロナ禍ということもあり初詣の分散が求められている。もしかしたら近くの神社も空いているかもという淡い期待を元に向かったが例年通り列をなしていた。この程度の密はあまり気にしない性格だが並ぶという行為が好きでない為帰った。

年を重ねるに連れて並ぶという行為が苦痛になる。飲食店も有名店が混んでいるとなると、無名の隣の店に平気で入ったりする。

帰ってネトフリ開くとマクロスFが追加されていた。これは、熱いぞ!早速見た。マクロスFはアニメも好きだけれども、それ以上にパチンコにお世話になった。あの台はよかったな。

夜になり再度神社に向かった。読み通りやはり空いていてじっくりと参拝することができた。お焚き上げをお願いしようとしたが、奉納所(?)は開設していなかった。週明けにでももう一度行ってみよう。

近所の神社で参拝した後は、金運の神様に参拝に向かった。

f:id:DEFROCK919:20210102001638j:plain

こちらも参拝客が人っ子一人いなくじっくりと金運のお願いをすることができた。賽銭箱がどこにもなくうろうろ探していたら扉に郵便受けのような小さな穴があいておりそこから投入した。賽銭泥棒とかの対策なんだろうな。

明日は秩父にある小鹿神社に行く予定だ。こちらはバイク神社として有名で無事故無違反をじっくり祈る予定だ。時間があったら近年パワースポットとして有名な三峰神社に行こう。祈る神が沢山いる。

バラムツを食べたことを思い出し尻に力が入る

今日は沼津に日帰り小旅行に行く日だ。自宅そばでレンタカーを借り久々に車を運転した。1年半振り?くらいでなかなか緊張し前のめりになり手の位置は10時10分でがっちり固定し、車線変更ができず直進したりとペーパードライバーらしい運転ができたと思う。ペーパーのくせに難易度高い首都高を使ったがコロナ禍で車も少なく助かった。

渋滞が若干あったが年末とは思えない空き具合で快適だ。ひとまず沼津港に向かい腹ごしらえをした。海の宝石丼を頼んだ。

f:id:DEFROCK919:20201229225136j:plain

実はウニが苦手だ。というより食べたことがない。あの茶色の物体が一体何なのかよくわからずずっと敬遠して生きてきた。海鮮の店では必ずウニが乗っていない商品を頼むようにしているが、今回はそれを見逃してしまったようで海の宝石の一部にウニが混じっていた。oh...

意を決して生まれて初めてウニを食べてみたが、ごめんなさい。

それとバラムツの握りを食べた。食べ過ぎると尻から油が流れ出るという恐ろしい深海魚だ。下手したら人間の尊厳を失う。恐れて1/2巻頂いた。特筆して美味しいわけではなかったので、リスクを負って食べることは多分もう一生ないだろうな。

その後は「どんぐり」というカフェに向かった。カウンターに流れるプールが設置され頼んだ商品がどんぶらこと桶に乗ってくる面白いスタイルのお店だ。非常に映える。

f:id:DEFROCK919:20201229230029j:plain

映えた後は沼津の海に沈む夕陽を見ておじさんおばんさん一同黄昏れ帰路に着いた。最近海を見て黄昏れる機会が多いな。

帰りは若干混んでいたが年末にしてはかわいいものだ。これはこれで快適だが一体この状況がいつまで続くのかと考えると不安になる。そしてバラムツを食べたことを思い出し尻に力が入った。

それにしても車は快適だ。帰る頃には運転の感覚もほとんど戻り、割とドライブを楽しめた。ライダーを見てこの寒いのによく乗るな、と上から目線で思った。さて、次はいつツーリングに行くかな!

観光地でも平気でチェーン店でご飯を済ませるタイプ

今日は二度寝せずにサクっと起きた。用事がある日はこうやってスムーズに起きることができる。

今日はツーリングだ。前夜まで迷ったが房総方面に行くことにした。なんやかんや準備をしてバイクを停めている駐車場に向かい、バイク前でもせかせかと準備をする。ロックを外し、カバーを外し、もう1つロックを外し、バッグをパニアに入れ、スマホをホルダーにはめ、ケーブルを接続し、電熱インナーを接続し、ヘルメットとグローブを装着し出発だ。色々忙しい。

寒いから山手トンネルを経由でアクアラインに向かったがやはりこのトンネルは暑い。大井に出る頃には若干汗をかいていた。トンネルを出た先の風が心地良いが瞬時に汗で体が冷やされる。やっぱりこのトンネルは嫌いだ。

うみほたるは素通りし圏央道の市原舞鶴で降りて勝浦に向かった。前日googlemapで見つけた感じの良さそうなビーチに行ったが非常に感じがよくてテンションが上がる。

f:id:DEFROCK919:20201226230341j:plain

パシャパシャ写真を撮りビーチを後にしコンビニで朝食をとった。おにぎりうまい。

あれこれ寄りつつ房総半島を時計回りで周回し予定よりも早く館山についた。とりあえず昼ご飯を食べたくチェーンのラーメン店に入った。観光地でも平気でチェーン店でご飯を済ませるタイプの人間だ。ラーメンは美味しかった。

館山以北は個人的に走っていてあまり楽しくない為、内陸からショートカットし鴨川に戻った。赤く染まる海がきれいだ。

f:id:DEFROCK919:20201226231322j:plain

ビーチ沿いの道は砂浜の砂が溜まっている箇所がありハンドルをとられた。なんとか立ちゴケは回避できたが右手を思いっきり捻ってしまった。やっちまったなと思いながら勝浦まで戻り朝と同じく市原鶴舞ICから圏央道に乗った。アクアラインはひどい状態のようで東関道経由で帰った。新型コロナで大変だったのにみんな遊んでいるんだな。自分含め。

帰って右手首に湿布を貼り腱鞘炎用のサポーターを装着した。思ったよりも痛みが激しい。月曜日病院やっていればいいがどうだろう。